起業家は不安な気持ちに負けないのが大切

先日、集客について相談を受けました。

新規のお客さんを増やしたいけれど、
広告をしても反応がなく、営業をするけど
成果につながらないそうです。

現在、具体的にやっていることを
聞いていくと新規客が獲得できない
原因がわかりました。

案外このパターンは多いのですが、

集客できない原因は、
集客に必要な時間を割いていないということです。

もちろん、本人はそんなつもりは
ありません。

しかし、やっていることを聞いていくと
一日の大半の時間を集客に直結しないことに
費やしています。

1回の広告でバカ売れするはずもなく、
商品の単価が高いほど、数回の営業で
成約するはずもありません。

その広告を改善したり、営業の
プロセスを考え、テストすることを
しなければいけないのですが、

どうしても、すぐに別のことを
やり始めてしまうのですね。

私自身もそんな経験は嫌というほど
してきました。

もしかすると、あなたもそんな落とし穴に
ハマっているかもしれません。

しかし、この落とし穴はカンタンに
抜け出せます。

ほとんどの場合が自分一人でやろうとするから
フラフラとしてしまうのです。

周りの人間を巻き込んで、
チームで一つのことに取り組むことを
宣言すると、1回結果が悪かったから
と言ってすぐに辞めることはないでしょう。

ダイエットとか勉強とかでも
周りに宣言した方が
自分にプレッシャーを与えられるのと
同じです。

実際に取り組むのが自分一人でも、
家族や周りの人に、取り組むことを
宣言するのは有効ですので

是非やってみてください。

それでも、周りがイエスマンばかりなら
誰か先生につくことです。

そうすれば、最低限すべき努力の量が
つかめるようになります。

どのくらい努力すればいいか目安がないので
不安な気持ちに負けてしまうんですね。

やはり人は感情の生き物なので、
不安や恐怖といった感情に

負けないように意識することは
とても大切です。

そういった意味では、マインドフルネスも
有効です。

毎日5~10分でも取り入れてみると
集中力を高めることができるので
取り入れてみてください。