習慣化するコツ

今回は何か新しい習慣を身につけたい時の
コツについてお話しします。

人は誰でも、今までと同じ状態が続くこと
を無意識のうちに望んでいます。

良くも悪くも、このおかげで
新しい危険から身を守ることができる
という一面があるわけです。

周りに生命の危険がたくさんあった
原始時代から脳に植え付けられたものだ、
という話を聞いたことがありますが、
本当かどうかはよくわかりません。

たとえ今、苦しいことがあっても、
新しい場所、新しい世界に行って
もっと状況が悪くなったらどうしよう・・・

そう思って今の状況を我慢する

世の中には、そんな選択をしている人が
多いのは事実だと思います。

ただ、ビジネスをしている人には
常に変化が必要です。

それは世の中、市場、見込み客が
常に変化しているわけですから、
それに合わせて、自らも変化しなければ
食べていけなくなってしまいます。

変化しない=衰退

ということです。

当然ですが、変化するには行動が必要です。

そして行動を続けるには、新しい行動を習慣化
しなくてはいけません。

ではどうすれば簡単に習慣化できると思いますか?

それは習慣化したい行動を『歯磨きをする』という
程度のことまで、小さく分割するということです。。

目安は、風邪をひいて高熱がでた時でもできる
ぐらいのものにするのです。

体がしんどくても、熱があっても、

やらなければ気持ち悪いし、
その程度ならできる

そこまで小さくして、

その一つを30日間続けます。

さあ、やるぞ!と意気込んで始めてしまうと
大半は長続きしません。

経験ありますよね?

私もたくさんあります!

習慣にしたい時は、

どんな状態の時でもやれる小さなステップにする

試してみてください。