セールスは免許更新センターに学べ

免許の更新に行った時の話です。

めでたくゴールド免許を維持できたので、
京都駅の近くにある免許更新センターに
手続きをしに行きました。

新しいビルなので、どこもキレイ。

おまけに平日だったので比較的すいていて、
いい感じです。

免許更新の時に、交通安全協会への加入の
案内があるのは前から知っていました。

今回もわかっていたのですが、

案内の仕方が、以前とは変わっていました。

いわゆる営業トークが変わっていたんですね。

このお金は小さな子供たちが学校の登下校で
横断歩道を渡る時に使う旗とか帽子、
ヘルメットなどに使われている、とか。

たしか以前は、表彰があるとか割引があるとか
そんな内容だった記憶があります。

こんなところもいろいろ工夫しているんだな~
と妙に感心してしまいました。

その後、写真を撮って30分の講習が始まるのを
席についてまっていると・・・

SDカードの案内が始まりました。

このカードは優良運転者であった記録を残す
唯一のものです!

優良ドライバーである皆さま、せっかくの
機会です。優良ドライバーであった証明として
いかがでしょうか。

今お申込みいただくと、明日には発送しますので
すぐにお手元に届きます。

といったような売り込みが始まったのです。

まあ見事に売り込みのセールストークです。

「優良ドライバーであったことを証明する唯一のもの」

という希少性をアピールし、

「今が手に入れるチャンスです」
「すぐに手元に届く」

というお得感を伝えていました。


交通安全協会への加入だけでなく 、

こんなことやっているのか!
という驚きと、

なかなか売りにくいものを、感情に訴えて
うまくアピールしているなあ、
と感心しました。

講習が終わってSDカードの申し込み場所を
見ていると、1人の女性が申し込みをして
いました。

申し込む人はそれほど多くはないでしょうが、

塵も積もれば・・・です。

免許更新センター、あなどれませんね!