ジョージア工科大学が調べたフォロワーを増やす方法

2013年にジョージア工科大学がTwitterでフォロワーが
増える投稿の特徴について調べました。

その結果、7つの特徴がある中でいくつか紹介します。

なるほどーと思ったのは、

・客観的な情報をつぶやく
・プロフィールの充実
・頭の良さそうなツイート

の3つです。

フォロワーを増やすということは、
言い換えれば、新規客を獲得するようなものです。

ソーシャルメディアで発信する情報は
主観的な情報を発信して、自分の世界観を伝えて
それに共感してもらうイメージがありましたが、
それは既存客向けのアプローチということですね。

確かに言われてみれば、情報として受け取って
その後フォローしたくなるのは、エンターテイメントの
要素がある場合か、役に立ちそうな内容の場合です。

役に立つ内容というのは、客観的な情報である場合が
多そうですね。

次はプロフィールの充実です。

これはビジネスでも同じですね。

プロフィールを更新しない人も多いですが、
やはり、誰が言うかということは
とても重要だということです。

実績を積み上げていくごとに
プロフィールを更新して、
より魅力的な、専門家として
認識してもらえるようにならなければ
いけませんね。

そして最後は頭の良さそうな投稿です。

これは客観的な情報にも通じるかもしれません。

研究結果とか、学術的なこと、
専門的なこと、人が知らないようなこと、

たしか、いいね!やシェアされやすい投稿として
別の研究結果にもあったと思います。

みんな自分が賢い、頭がいい、そう思って
もらいたいという隠れた願望があると
いうことなのでしょう。

ジョージア工科大学の研究ではTwitterの
投稿を調査したようですが、この結果は
他のソーシャルメディアでも同じでしょう。

新規のフォロワーを増やす投稿と
既存のフォロワーと絆を深める投稿は
わけて考える。

そしてプロフォールが大事。

商品・サービスを販売する時と全く同じ
だったのが面白かったです。

ソーシャルメディアをやっている人は
フォロワーを増やす投稿を意識してみては
いかがでしょうか。